Y.Y さん(研究職)

同志社大学大学院  理工学部 機能分子・生命化学科 卒

2014年 入社 研究開発1部に配属 

2018年 産休・育休取得後、同部に復帰


 

Q.仕事内容は?

 

A.主にフラックス洗浄剤の開発や、弊社の装置を使用しているお客様のアフターフォローをしています。弊社の商品は売って終わりではなく、売った後、お客様をフォローしていくことが大変重要です。また国内・海外の危険物関連の法律や、競合他社の特許の把握等も行っています。近年は海外案件も増えており、各国の法令を意識して製品を作ることが求められます。通常は研究所内での仕事ですが、たまに営業の方とお客様への説明に行くこともあります。


Q.仕事の中で一番うれしかったことにまつわるエピソードは?

 

A.受注を受ければ規模の大きな仕事になるという重要案件の顧客先に技術として説明に行きました。入社半年ということもあり当初は直属の上司も行く予定だったのですが、他の案件が重なり技術として一人で行くことになりました。「自分がこの仕事を潰してしまうわけにはいかない」という気持ちでいっぱいで、説明のための実験、資料作成を行い、製品知識をたたき込みました。その際、上司をはじめ営業の方が丁寧にフォローしてくださり、何とか無事に終えることができました。当社では、早いうちから責任ある仕事をまかせてもらえます。しかしただ任せるだけでなく、みなさん自分の時間を割いてフォローしてくださるので、私も頑張りたいと思えます。


 

Q.ズバリ!この会社を選んだ理由は?

 

A.一言で言うと、社長です。まず私が受けた会社説明会の中で、最も共感・感動した説明会が当社でした。「こんな人は当社に向いている!」という説明で全てあてはまり、志望度が急激に高まりました。その後の面接や研究所見学を経て、なんとなく行きたいなという思いが強くなっていったのですが、決め手となったのは、社長の熱い言葉です。私の就活の軸が「結婚・出産後も働き続けられる」というものだったのですが、これに対して社長は「絶対大丈夫!」という太鼓判を押してくださったのです。入社した今は、入社前に言われた言葉を信じて良かったと思っています。